チャムの食事と育児奮闘日記

育児奮闘と食事日記中心のブログです。

38週妊婦検診〜夫とランチデート〜2歳児の初めての車酔い⁈

今日は夫が有休のため、一緒に妊婦検診へ。
エコー検査は基本は付き添いNGだけど、前回から始まったNSTなら大丈夫かなーと思って聞いたらそれもダメとのこと。でもせっかく来てもらったので、貸し出し用の入院の心構え的な読み物を渡して読んでもらうことに。
姫の時は里帰り出産で、かつスピード安産だったので、夫は立会いに間に合わず、私が陣痛で苦しむ姿を見たことはまだない。
姫を妊娠するまでは、私には『理解のある昭和の女気取り』の所があって

立会いなんてイヤっ!
落ち着いてから会いたいし。

みたいに思ってたけど、妊娠してからはその考えは180度変わった。

この苦しみを、共有はできないけど、脳裏に焼き付けとけぃ!

妊婦検診の結果は、問題なし。
推定体重2900gらしい。
ほんとにいよいよだなー。

検診後、夫がランチに連れて行ってくれた。

近所に行くのかと思いきや、山越えして約1時間ドライブ。
着いたのは西尾にある『和カフェたらそ』
f:id:cham1117:20161011145252j:image
三河湾の絶景が!

f:id:cham1117:20161011145308j:image
最高のお天気の中、海を眺めながらテラスでランチ。

f:id:cham1117:20161011145333j:image
キノコのクリーム生ペンネ

美味し〜。
夫が頼んだカレーも美味しそう。

f:id:cham1117:20161011145358j:image
デザートは豆乳プリン
紅茶はマルコポーロをチョイス。蜂蜜の香り〜♪

周りは初々しい雰囲気のおしゃれカップルばかり。
子供と団体様はお断りという徹底ぶり。
こんなお店に来たのは何年ぶりだろう!
せっかくの雰囲気だけど、やっぱり私達夫婦の会話の中心は姫のこと。
でもちょっと、いや、かなりウキウキした気持ちになれた。

ありがとう♪

帰宅後、姫を保育園へお迎えに行き、そのまま皮膚科経由で夫の実家へ。この土日は夫が不在なので、また泊まりがけで甘えることにさせてもらった。
皮膚科では保湿剤が処方された。
姫のとびひもようやく収束してきた。
長かったなー。
跡に残らず綺麗に消えてくれれば良いんだけど。

夫の実家に向かう途中、ご機嫌だった姫が30分後にぐずりだす。
チャイルドシートが嫌いなので、30分でぐずるのは珍しくないものの、泣き方がほんとに嫌そうだったので、どうしたのかなぁと思ったら、少し吐いてしまった。

お腹イタイ〜

と泣く姫。

もしや、車酔い…?

いつも30分でくずってたのも、気持ち悪いからだったのかなぁ。

まだまだ語彙の少ない姫は、『かゆい』時も『痛い』ということが多く、『気持ち悪い』ことを訴えるのは難しかったのかもしれない。
夫の実家に着いてもしばらくグズグズで、心配したけど、ご飯の時間には機嫌を取り戻し、むしろいつもよりモリモリ食べた。
車酔いってこんなに小さい頃からあるんだなぁ。
私自身、中学生くらいまで乗り物酔いに悩まされるタイプだったので、遺伝かなぁ…可哀想に…。ちょっと心配。

〜本日の食事記録〜
◆朝ごはん

f:id:cham1117:20161011145429j:image
青汁お米パン
カボチャとサツマイモサラダ
ほうれん草ポタージュ
りんご

サラダもポタージュも姫の残り。前は良く食べてくれたポタージュも、最近は全然受け付けてくれない。

◆夜ご飯
f:id:cham1117:20161011145446j:image
シャケとカジキマグロのフライ
豚汁
ひじきの煮物
春雨サラダ

お義母さんの手料理をゆっくり頂けるのも、この週末が産前最後になりそうだなー。

姫からのおくすり

最近の姫は、園にお迎えに行くと、園庭で遊び始めてなかなか帰ってくれない。

姫ちゃん早く帰ろーよー。

と言うと、

いやっ!
おうち、ちゅまんないからっ!

と、私が傷つくことを平気で言ってくる。

臨月の私は、園庭に立っているだけで、年長さんクラスの女の子達の集中攻撃を受けることになる。

ねーねー何でそんなにお腹大きいの?
みんな見て見てー!お腹すごい大きいよ、見てー!
えーほんとだーお腹大きい!
赤ちゃんがいるんだってー!
ねー何でそんな長いスカートはいてるのー?汚れるじゃん。
ねー、〇〇先生にお腹見せるからちょっと来て!

…幼稚園の先生、ほんと尊敬する。

おうちがつまらないと言われてちょっとショックだったので、姫を川沿いのお散歩に誘う。
川沿いはちょっと怖いしできれば避けたいんだけど

f:id:cham1117:20161011005634j:image

こうやって並んでオヤツを食べるひと時は至福。

なぜか今日は保育園の帽子を被って帰ると言って聞かなかった姫。

道端のタンポポの綿毛を見つけて

おかーしゃんみてみて、タンポポ

そして、肝心の黄色いタンポポを指差し

みてみて、ひまわり!

さらに、最近覚えた彼岸花を指差して

みてみて、ひばんがな!

更に、

姫ちゃん、お母さん蚊に噛まれてかゆくなってきちゃった。そろそろ帰ろっかー。

と言うと

えー?もーしょうがないなぁ。
かえったら、おすくり、ちゅけてあげるからー。

表情だけはいっちょまえに『しょーがないなぁ感』たっぷりで、お薬のことをおすくりと言う姫。

この惜しさ加減にたまらなく胸キュンしてしまう。

そして姫はお風呂に入った時にちゃんとお薬を処方してくれた。

はい、これはかゆいかゆいのおすくり。
はい、これはコンコンのおすくりね。ちゃんとのんでね。
あと、おへそと、おっぱいと、足も悪いから、ひめちゃんがおすくりちゅくってあげるからね。

母はそんなに満身創痍かい。

おへそは大きくなったお腹で変形してるし、おっぱいも、妊娠の影響でちょっと赤くなってるから分かるけど、足はなぜ悪い…??

最近、ちょっとずつ世話焼きキャラが出てきた姫。
妹が産まれたら、お姉さん風ふかすのかなぁ。
楽しみだなぁ。

〜本日の食事記録〜
◆朝ご飯
f:id:cham1117:20161011005703j:image
青汁お米パン
プロセスチーズ

◆午前おやつ
f:id:cham1117:20161011005722j:image
時々無性に食べたくなるプリン。

f:id:cham1117:20161011005745j:image
きな粉ハチミツ豆腐に亜鉛ミックスをプラス。亜鉛ミックスときな粉めっちゃ合う!

◆お昼ご飯
f:id:cham1117:20161011005803j:image
蟹のトマトクリームフェットチーネ
ほうれん草ポタージュ

フェットチーネは生活クラブの冷凍食品。
うーん、まぁ冷凍食品だしこんなもんか。
オーマイとかの方が美味しいかもって気もするけど、添加物とかを考えると良いんだろうな。

◆午後のおやつ
f:id:cham1117:20161011005824j:image
このチョコは一つで満足できるから良い♪

◆夜ご飯
f:id:cham1117:20161011005849j:image
キビナゴ唐揚げ
カボチャとサツマイモの揚げ焼きサラダ
蒟蒻の煮物

キビナゴは生活クラブの冷凍食品。揚げ焼きで簡単美味しい。これは正解!

サラダは、カボチャとサツマイモとジャガイモをオリーブオイルでモミモミしてスペースパンで焼いて、サニーレタスに散らしてマヨポン酢で。レタスがたくさん食べれる。

『かーしーて』と言われ『だーめーよ』と答える2歳児

昨日お邪魔したお向かいさんに

どうぞ上がって!

といつでも言えるよう、朝から片付け。
おかげで普段の家事が早く終わり、気になっていた姫関係の書類整理に手をつけることができた。
やることリスト1つクリア♪
そして姫のお迎え時にお向かいさんに丁度会ったので、寄ってもらうことに。

わ〜やっぱり壁が綺麗だと全然違う!
え〜こっちの間取りも良いね!

同じマンションの違う間取りってお互い気になるからそれだけで盛り上がる。

最初はお向かいさんの息子ちゃんH君と姫が平和に遊んでくれていたので、少し話せたけど、お決まりのおもちゃの取り合いトラブル発生。

H君『かーしーて』
姫『だーめーよ』

おいおい、リズムを合わせれば良いってもんじゃないぞ。

私『姫ちゃん、かーしーてって言ってるんだからいーいーよって言って貸してあげなよ』
姫『だめ!ぜんぶひめちゃんのなの!』
H君『うわ〜ん』

また男の子泣かせてる…。
お友達とのやり取りを見ててつくづく思う。

男の子は優しい。
女の子は強い。

この後、少し本人達に任せながらおしゃべりを続けたものの、言葉がまだ上手く出ないH君が姫を叩いたりし始めてしまったので、敢え無く解散。

H君が帰った後

姫ちゃんがいーいーよってできたら、H君ともっと遊べたのにねぇ。

と私が言うと

…やだ。ぜんぶひめちゃんのなの。

とふくれっ面の姫。

さらに続けて

姫ちゃん、ここパチンされて痛かったね。
でも、姫ちゃんはH君のことパチンしなくて偉かったね。

と言うと、

…うん。

と私に抱きついてくる姫。

最近の姫は、相変わらず気は強いものの、自ら手を出したり、手を出されてやり返すことはない傾向にあるので、親としては有難い限り。正直、どうぞができないくらいはいっかなと思ってる。言葉がまだ上手く出ない時に、お友達に噛み付いて歯型をつけてしまっていた時期もあったので、その頃の心労を思えば、今の成長で十分に思える。

これからも気長に見守っていこう。

〜本日の食事記録〜
◆朝ごはん
f:id:cham1117:20161011000545j:image
小松菜バナナスムージー
蓮根サラダ
青汁お米パン
ほうれん草ポタージュ(クノール

今日はちゃんと部屋を片付けてから保育園へお見送りに行ったので、片付いた部屋で朝食。
うん、やっぱり気分がいいわ。

◆お昼ご飯
f:id:cham1117:20161011000608j:image
蓮根サラダそうめん
アマノフーズのお味噌汁
チーズ

夫に不評だった蓮根サラダをようやく全て消費。

◆おやつ
f:id:cham1117:20161011000633j:image
Meijiのカカオ70%チョコ
カフェインレスのアールグレイ

チョコと紅茶が1番幸せ♪

◆夜ご飯
f:id:cham1117:20161011000748j:image
鳥モモとスライス野菜のバジルソース焼き
コンニャクの煮物
ほうれん草ポタージュ
青汁お米パン

ご飯炊くの忘れたので、夜もパン。
バジルソースは姫もパクパク。

家事の基本精神に返る〜耳鼻科検診

今朝は保育園へのお見送り時に、マンションのお向かいさんにバッタリ遭遇。
姫と同じ保育園に通う男の子のママでもあるけど、お互いの家に行ったこともないし、携帯の交換もしてない。私としてはせっかくだからもっと仲良くなりたい気持ちもあったけど、地元の人なので、ママ友は十分いるだろうし、どちらかと言うと私の方が遠慮してた。

でも、今朝会った時に

うち、壁紙工事終わりましたよ!

と話したのがきっかけで、お家にちょっとだけお邪魔することに。

お向かいさんの壁も我が家と同じくらいのボロボロ具合だった。

でもそれより何より私が衝撃だったのはお部屋の綺麗なこと!

上がり込んでちょっと話し込んでいるうちいい時間になったので、

また今度うちにも

という流れで失礼して帰宅。

我が家に戻って愕然。

姫が食べ散らかした食べカスだらけの床
放置されている使用済オムツ
姫が食べ残した食器と書類が積み重なったテーブル

どれもお向かいさんのお家には見られなかった光景ばかり。

考えたら、私も仕事してる時の方が

・帰ってから少しでも楽できるように
・ルンバのルートを確保できるように

と、ちゃんと片付けてから家を出てたなぁ。
時間もないのにどうやってたんだろう…。

時間があるからといって

後でやればいいや

という気持ちでいると、普段の家事がどんどん押して、結局やることリストに手がつけられずに終わってしまう。

そんな当たり前のことに今更気づき、せっせと部屋の片付け開始。

そして、午前ギリギリの時間に耳鼻科へ。
咳も鼻詰まりもまだ続いているので、出産に向けて完治を目指す。
ママ友から情報を集めて、家から1番近くてサクッと見てもらえそうな所に決めたらこれが正解。
待ち時間も少なく、さっさと診てもらえて吸入して薬ゲット。
何とか万全の状態で出産に臨みたい!

〜今日の食事記録〜
◆朝ご飯
シャケおにぎり

◆お昼ご飯
f:id:cham1117:20161009003627j:image
バジルのアーリオオーリオ

昔ながらの喫茶店に入ってランチ。
バジルは、まさかの乾燥バジル…!
久々に、失敗ランチ…。
昔ながらの喫茶店ではナポリタン系を頼むべきだった。

◆おやつ
f:id:cham1117:20161009003653j:image
久々にスーパーでお買い物して、つい購入。冷たいのにちゃんと柔らかいから不思議〜。

◆夜ご飯
夫が飲み会のため簡単に。
f:id:cham1117:20161009003717j:image
ドリア(シチュー残りリメイク)
蓮根サラダ
ほうれん草餃子

姫のためにドリアにしたのに

ひめちゃんしろいごはんがいい

と言われる。
おっさんか!
餃子は相変わらずよく食べる。
今日も4個近くペロリ。

◆夜のおやつ

f:id:cham1117:20161009003756j:image

スーパーで2個100円だった!

安っ!

f:id:cham1117:20161009003809j:image

夫と半分こ

読むお薬と37週妊婦検診

届いた〜!
f:id:cham1117:20161006144358j:image
ブログをきっかけで知った本。
著者は須藤暁子さん。
大学病院でお医者様として働いていて、二児の男の子のママ。
しかも美人!

カバーのメッセージで既に号泣。
須藤さんのブログで一度見ているから、初めて読んだメッセージじゃないのに。

育児書じゃありません

その言葉通り、そこに書かれてる内容は

こうあるべき、こうするべき

の要素は一切ない。

取り分け私の号泣ポイントは

・子供を想って行動して、母子共に生きていればそれが『正解』
・優しいママになりたいと思うあなたは、きっと優しい
・あなたが選んだ、あなたを選んでくれた、あなたに子どもを与えてくれた、たった一人のご主人を大切に

読み進めると、大丈夫、大丈夫って、背中をさすってもらってる気分。

泣きながら、鼻をかみながら、1時間足らずで読んでしまった。

最近は、少なくとも1日に1回は姫に感情的に怒ってしまっている。
姫はとにかく私には強気で、私がどんなに大きな声で怒っても、シュンとしたり、ごめんなさいということがない。
だからついついエスカレートしてしまう。

昼間は保育園に行っていて
私は仕事をしてなくて
二番目の子供もまだ産まれてない
1番心に余裕のある時期なのに。

今このレベルで、これからどうなってしまうんだろう?

不安で仕方なかった。

でも、この本を読んで、少し肩の力が抜けた気がする。

姫は2.8歳。
私も母親としては2.8歳。
未熟なのは当たり前。
いつもいつも優しく笑顔で、なんてできないのが当たり前。

その代わり、私はちゃんと素直に姫に気持ちを伝えよう。

感情的になってしまった後は、怒鳴ってごめんねとちゃんと謝ろう。
(姫はなかなか謝ってくれないけど…)
私が思ってる以上に、色々なことを分かったり感じたりしてるはずだから、子供だからと軽んじることなく、しっかり伝えよう。

そしてそして、旦那様。
そうだよね、私が選んだ、私を選んでくれた、たった一人の人なんだった。
子供と違って、ちゃんと意識しないと大切にできないから、気をつけなければ。

…でもきっとまた日々の喧騒でこういう気持ちを忘れてしまうだろうから、時々この『読むお薬』を自分に処方しよう。

〜37週妊婦健診結果〜
今日からモニター観測もスタート。
赤ちゃんは順調。ありがたい。
子宮口の開きは1センチだけど、まだ頭が上の方にあるとのこと。

毎日心穏やかに過ごせてなくてごめんね。
会えるの楽しみにしてるからね。

〜本日の食事記録〜
◆朝ごはん
f:id:cham1117:20161006144419j:image
アマノフーズのお味噌汁によもぎ餅入れてお雑煮風
さらにちょっと追加で
f:id:cham1117:20161006144435j:image

◆お昼ご飯
f:id:cham1117:20161006144451j:image
鳥と野菜の甘酢あんかけ(ミニ)
お豆腐
五穀米

大戸屋で、セレクトランチにしてみた。
おかずのボリュームはミニで十分だなぁ。
今日はデザートも♪
f:id:cham1117:20161006144507j:image
カボチャのベジパフェ

量もちょうど良くて、カボチャのクリームも揚げたやつとかトッピングも美味し〜♪

さらにコンビニでテンション上がる見た目のチョコを発見!
f:id:cham1117:20161006144523j:image
この形に意味があるらしく、それぞれに、香りを楽しむための形、とか目的が分かれてるみたいだけど、正直そこまでは良く分からない。
でもカカオ70%のビターチョコとして美味しかった♪

◆夜ご飯
f:id:cham1117:20161006144540j:image
蓮根のシチュー(残りに豆と小松菜を追加)
蓮根の大葉味噌マヨサラダ
大根餅

蓮根サラダは夫に
ちょっと苦手な味
と言われて残されてしまった。

鼻が詰まってるから味付け精度がイマイチなのかな…。
夫があまり好きじゃないって言ってるもろみ味噌を使ったからかな…。
ちょっと反省するも、残されるとやっぱりちょっとイラっとしてしまう。

大人なんだから文句言わずに食わんかい!

と心の中で。

朝から夫婦喧嘩〜運動会

f:id:cham1117:20161006110622j:image

今日は運動会。
駐車場を確保することを遠慮したので、8時には家を出て20分くらい歩かねば。
なのに二度寝してしまって起きたの7時。
まずい。
相変わらずオムツ交換も着替えもすんなりいかない姫。
自分の用意もしなきゃ。
朝ごはんの準備もある。
当然のように寝続けている夫に既にイライラ。
おまけに起こしても生返事で起きないので更にイライラ。

昨日仕事で疲れてる

とかならともかく、昨日は実家でお義母さん達に姫を任せきりで一日中ほぼ寝て過ごしたくせに。

昨日たっぷり寝たんでしょー
早く起きてよ!

すると

うるっせーな!

と悪態つきながらようやく起きてきた夫。

姫から見えない所で

姫の前でそういう言い方しないで。
これからしないって約束して。

というと、

だったらイライラさせんな。

私ももう冷静さを保てなくなっていた。

・そういう言葉使いをされる度に、これから一緒に生きていく自信がなくなっていること
・これから言わないって約束できないなら、離れることも考えたいと本気で思っていること

等々を、感情的に泣きながら訴える。

ここまで感情的に正直な気持ちを言ったのは初めてかも。
少なくとも産後はこんな風に言ったことはなかった。

すると珍しく

…すみません。

とすぐに謝る夫。

思った以上に効果があった様子。
さすがにビビったかな。

幸い姫はテレビに夢中でこの状況に気づいていない。

トイレにしばらく閉じこもって頭を冷やす。
でも時間がないから早くしないと。

10分でお互い何事もなかったように元に戻る。

朝ごはんをすませ、義妹と合流して会場へ。

朝からエネルギー使って疲れた。
けど、やっぱりたまには感情的になって伝えることも必要かも。
これでしばらく夫の暴言がなければ良いんだけど。

曇ってるとはいえ、歩くと暑い。
なのに、タオルを忘れたことに気づく。

会場でママ友と合流。
入場口まで姫を連れて行くと、いつもと違う雰囲気に動揺する姫が

ママがいい〜

とギャン泣き。
先生に、

お母さんちょっと姿が見えない所に行ってもらっても良いですか?

と言われて退散。

気づけば姫以外にも泣いてる子が多い2歳児クラス。
1歳児クラスは親と一緒に入場だから比較的落ち着いているし
3歳児クラスは皆ちゃんと前を向い向いて座っている。
2歳児クラスだけ大騒ぎ。

姫は何とか先生に手を引かれて入場したものの、体操の発表では終始棒立ちで微動だにせず。

その後の駆けっこでも、先生に手を引かれて泣きながら歩いてゴール。

その後は少しずつ調子を取り戻し、もう1つの出番の親子競技では、夫と一緒に楽しく参加できたものの、最後の親子踊りでエネルギー切れ。
かんしゃくを起こしてギャン泣きし、帰りのベビーカーで就寝。

これが今年の姫の精一杯なんだね。
去年よりはずっと成長してしたね。
頑張ったね。

夜、日焼け止めを塗っていなかった首周りが大変なことに。ヒリヒリするほど赤い。
秋の曇り空の紫外線、侮るべからず…。

〜本日の食事記録〜
◆朝ごはん
写真忘れ
青汁クルミお米パン

◆お昼ご飯
写真忘れ。ロッテリアでテイクアウト。
エビバーガー
ポテト
カフェラテ

◆夜ご飯
f:id:cham1117:20161006110704j:image
蓮根と鶏肉のシチュー
ポテトとウインナーのチーズ焼き
青汁クルミお米パン

シチューは手作りホワイトソースで。
・冷たい牛乳に小麦粉を入れて泡立て器でよく混ぜる
・フツフツしたらバターを入れてヘラで混ぜる
・小麦粉とバターは同量にする
この手順を守れば失敗なし!

◆食後のデザート

f:id:cham1117:20161006110727j:image
生活クラブの巨峰、美味しい!

f:id:cham1117:20161006110745j:image
なんか無性に食べたくなっちゃった

運動会は雨天延期

早朝、保育園から連絡あり。

今日の運動会は、雨天のため明日に延期します

明日はママ友達を招待しようと思ってたけど、
咳がまだ出てるからどうしようかなと思ってたけど、
延期ならどっちにしても中止だなー。

今日は夫が

姫を連れて実家行くから、しっかり寝て治しなよ

と言ってくれたので、それに甘えることに。

最低限の家事を終えて寝ようとしたものの、もうさすがに寝られない。
寝ると鼻が詰まるし。
ただただダラダラとして1日が終わってしまった。

姫は今朝は全く寂しがる様子もなく出発し、昼間は機嫌良く遊び、お昼寝からもご機嫌に目覚めたらしい。夜ご飯を食べて、お風呂にも入り、歯磨きまで終えて帰宅。
そしてあっさり就寝。

あ〜なんて有り難いっ。

咳もちょっとはおさまったかな…。
明日はお天気もちますように!

〜今日の食事記録〜
朝ごはん

f:id:cham1117:20161004142911j:image
大根のポタージュ
ホットケーキ

ホットケーキは夫がホットプレートで焼いてくれた。ホットケーキミックスは生活クラブのもの。なかなか美味しい♪

喉のために
f:id:cham1117:20161004142925j:image
甘酒

無添加の甘酒に、摩り下ろし生姜もたっぷり入れて。

お昼ご飯

f:id:cham1117:20161004142940j:image
にゅう麺

大根のひき肉の煮物と冷凍ネギと卵で。

それと
f:id:cham1117:20161004142954j:image
よもぎ餅

そしてオヤツ

f:id:cham1117:20161004143014j:image
お義母さんに
妊婦さんの咳にはパイナップルが良いみたいよ!
と言われたのでパイナップル入りのジュースにしてみた。
パルムは衝動買い。ヘーゼルナッツ味美味しい♪

夜ご飯
f:id:cham1117:20161004143040j:image
おじや

冷凍してた帆立ご飯を使って小松菜と卵を入れて。ごま油をちょっと入れると一気に中華風。