チャムの食事と育児奮闘日記

育児奮闘と食事日記中心のブログです。

妊娠中の対夫イライラ改善策その②冷静に分析してみる

夕べも何度か姫に起こされたなぁ。

最近朝まで熟睡できてないのも、イライラの原因かなぁ。


起きてすぐ、写真も撮らずにドライフルーツをつまんでしまった。


ママ友に夫の愚痴を聞いてもらい、共感を得るのは重要だけど、この方法だけでは解決策はなかなかみえない。

しかも


うちなんてこんなにひどいよ!


と聞いた内容が、私にとっては全然大したことなかったり


うちは土日だけは家事をやってもらうようにしてるよ


とかいう高レベルな分担話を聞くと、一番やってはいけない


旦那の比較


をしてしまい、解決どころか逆効果になる。


今の自分のイライラについて、ちょっと冷静に分析してみよう。

夜よりは朝の方が冷静に分析できそうだし。


①夫にこれだけはやってほしいこと

②夫にできればやってほしいこと

③夫に感謝していること


これについて整理してみよう。


①夫にこれだけはやってほしいこと

・実母が来るという話になる度に、イライラした態度を取らないで欲しい

・何か気に入らないことがあっても、うるせーとかキツイ言葉を発しないで欲しい


②夫にできればやってほしいこと

・なるべくご飯の文句を言わないで欲しい。何か言う場合も言い方を気をつけて欲しい。

・毎日のおもちゃの片付けと、週末の新聞と段ボールの片付けは、言わなくてもやって欲しい


③夫に感謝していること

・朝、姫の支度をできる限り終わらせてくれる

・帰宅後、自分のご飯よりも姫のお風呂や寝る準備を優先してやってくれる

・姫の肌の心配をして保湿剤を探したり、常に色々と考えてくれる

・私に服などの買い物を勧めてくれて、そのために時間を作ってくれる


こうして考えてみると、けっこう感謝してることも多いじゃん。

漠然と、何もしてくれない!って思ってたけど、けっこう頑張ってくれてるってことか。

そして、私は別に家事をあれこれやってほしい訳じゃないんだ。

私は料理は好きな方だし、掃除も洗濯も後片付けも、自分ルールをあんまり崩されたくないタイプだから、やってもらうのは無理なハナシ。


冷静に分析すれば

事情は各家庭それぞれだから、比較しても意味がない

ということにも気づける。


さて、整理できたところで、アウトプットをどうするか。


『伝えなければ伝わらない』のなら、これらを夫に伝えるべき?


ここでまた悩んでしまう。


伝えたところで、夫はああそうかとなるだろうか。

不快な思いをさせるだけで、解決につながらないなら伝えたくない。

でも具体的に伝えない限り、夫には理解されないし響かない。


あれこれ考えてるうちに、今日も姫が静かに起床。

最近泣いて起きることが少なくなったなぁ。


朝ごはん

f:id:cham1117:20160804060552j:plain

小松菜バナナスムージーと、姫が残したミニミニおにぎり


家を出ると、お向かいさんとバッタリ遭遇。

姫と同級生の男の子がいて、保育園でも同じクラス。

2人は嬉しそうに顔を見合わせてキャッキャと走る。


スムーズに行けて助かりますよねー!


ほんと、お互いに。


そして今日も予定の電車を逃す。


ついつい

f:id:cham1117:20160804060943j:plain

うん、甘い。

そんなにモチモチ感もなかったかなぁ。


乗り換え駅到着。

会社の最寄りまで向かうJRが遅れている。


またか…


なぜかこの時間、本当によく遅れる。

こんなにしょっちゅう遅れるならダイヤ見直せば良いのに…

電車が遅れると最寄りから会社への社バスに置いて行かれるので、歩かなければならない。


暑い…。

溶けるー。


歩くこと20分。

ようやく更衣室にたどり着いて、クールダウン。

どうにかデスクにたどり着いたのは10時15分。


でも20分のウォーキングのせいか、お腹が張って座ってるのが辛い。

しかも眠い。


見切りをつけて休憩室で横になる。


あー何しに会社来てんだろー。


あっという間にお昼。

f:id:cham1117:20160804061630j:plain

昨日のピーマンとナスの甘味噌煮を処理。


定時帰宅でお迎えへ。

今日はゲリラ豪雨もなく平和。


ひめちゃんね、きょうプールはいらなかったかの〜


えっ?なんでだろう?

熱でもあったのかな。


連絡帳を見ると、とびひのため、とある。


2、3日前から虫刺されの後がちょっと酷くなってるなーとは思ってたけど、とびひになってしまっていたとは。


とびひってプール入れないんだ、知らなかった。

応急処置はどうしたら良いのかな。

調べねば。


とりあえずご飯

f:id:cham1117:20160804061745j:plain

ゴーヤーチャンプルー

モヤシとシュウマイ

カボチャとオクラのマヨサラダ

ナスの焼き肉のタレ焼き


とびひについて調べると


絆創膏はダメ

キズパワーパッドはもっとダメ

感染力が強い

目に入ると大変

早めに皮膚科か小児科へ

完治には1週間くらいかかる


なんだかけっこう大変なものらしい。

そう言えば今朝会ったお向かいさんも、先週はとびひで1週間休ませたって言ってたな…


今週は、プール開放週間。

姫がプールに入っている姿を見学できる、というとっても楽しみなイベントで、私は金曜日に有休を取っている。


金曜日、プール見れないかもしれないのか…。


皮膚科には金曜日に連れて行くとして、今晩このじゅくじゅくの状態をなんとかしなくては。


夫に相談し、帰りに薬局で見てきてもらうことになった。


お風呂から出ると丁度夫が帰宅。


とびひ用の軟膏

滅菌処理されたガーゼとテープ


を買ってきてくれた。


軟膏は薬剤師さんと相談して選んだらしい。


なかなかやるじゃん。


さらに


今日のゴーヤーチャンプルー美味しい!


お褒めの言葉が。


こないだは厚く切り過ぎたからね。

こないだはゴーヤーチャンプルーの素を使ったんだけど、今日はオイスターソースと塩コショーだけなんだよね、味薄くない?


と聞くと、


丁度いい。

こないだのは味も濃かったし、今日の方が断然うまい。


そう、夫は単にご飯に文句が多い訳じゃなくて、正直なだけなんだった。美味しい時は美味しい美味しいとたくさん褒めてくれる。何も言わずに食べることはまずないもんなぁ。

文句を言うなっていうのは、自分に都合の悪い意見だけは聞きたくないってことだから、作り手として成長しないのかも。


こんなことを考えてるうちに、気付けばイライラ波はほとんどなくなっていた。


せっかく整理した夫への要望事項だけど、今更言う気にはなれないなぁ。

次の機会にとっておこうかな。