チャムの食事と育児奮闘日記

育児奮闘と食事日記中心のブログです。

3泊4日の四国旅行〜2日目〜

今朝は全員寝坊気味。


夕べは涼しくて、姫も久しぶりに朝までぐっすりだった。

朝ごはん写真撮り忘れ。


ゴーヤとバナナと牛乳のスムージー

食パン

ポテトサラダ


こんなもんだったかな。

ゴーヤ入りスムージーはほんのり苦味が効いていて、私を含め女性陣は大好き。

でも夫には不評。

姫にもダメだった様子。


今日は父方の祖母に一時帰宅してもらい、祖母の自宅で皆ゆっくり過ごす予定。


姫も今日はしっかりお家でお昼寝してくれると良いんだけど。


お昼はやっぱりおうどん!

f:id:cham1117:20160822181556j:plain

冷やしぶっかけ


肉ぶっかけが有名なお店。

朝ごはんもおやつも食べすぎであまりお腹空いてないけど、冷たくて美味しいおうどんはペロリと食べれちゃう。


祖母と皆と自宅でゆっくりおしゃべりしながら、そしてやっぱりお菓子を食べながら過ごしていたら、突然のお客様が。父の従兄弟夫婦。私にとっては祖父のお葬式で初めて会ったくらいの疎遠な親戚だが、おばさんは姫のことをよく覚えていてくれて


大きくなったね〜!


姫はやっぱりモジモジ。


祖母は思わぬ大集合となって嬉しそう。

やっぱり賑やかなのは良いなぁ。


姫はその後も全力で遊び、全く寝ず。


夜は丸亀まで移動して、夫待望の一鶴へ。

f:id:cham1117:20160823000813j:plain


移動中熟睡していて寝起きの姫は、周りの賑やかな子どもの集団に圧倒されて呆然。

お肉を食べれば元気になるかなと思い、周りの胡椒を避けて中の方のお肉を取ってあげたら


…からい

からい〜!

かーらーウギャ〜!!


ものすごいギャン泣きも周囲が騒がしいので全く目立たない。


そんなに辛いかなぁと私も一口。


辛っ!


思えば約3年ぶりの一鶴

こんなにスパイシーだったかな。

こりゃ中の方でも無理だわ。


姫よ、ごめん。


その後、りんごジュース飲ませたりしながらご機嫌を取り、何とか元気を取り戻した姫。


でも帰りの車で


おにく、からかった〜


何度もアピール。

さらに帰宅後、祖母に


おにく、からかったの〜


と告げ口。


更にその夜、過去最大級の夜泣きが炸裂。


明け方に泣くのはほぼ毎晩だけど、しばらくすると泣き止んで寝るのが常。

今回のように、手のつけようがないくらい怒り狂って大泣きするのは、夜は初めて。

かんしゃくが酷かった半年くらい前は、昼間に時々あったけど。


母も妹も巻き込んで、あの手この手尽くしてもおさまらず、体力消耗まち。

すごーく長く感じたけど、恐らく1時間くらいでようやく寝ついてくれた。


初めての場所、初めての人、毎日刺激の連続で、極め付けに辛いものを食べてしまったからだろうか…。


明日からの残り2日間、大丈夫かなぁ。