チャムの食事と育児奮闘日記

育児奮闘と食事日記中心のブログです。

35週妊婦健診〜久々の再会女子会とお見舞い〜2歳児のかんしゃくについて考える

9/16(金)

今日は妊婦検診の日。

朝イチで予約したので、朝ごはんもそこそこに、姫をして保育園に送り届けてその足で向かってギリギリセーフ。

 

35週妊婦検診の結果は…

 赤ちゃん:順調!
尿蛋白:久々の++(泣)
体重:2週間でキロ増

 

体重管理は問題ないです。

蛋白がかなり出てますが、前日の夜の食事などに心当たりはありませんか?例えば焼肉パーティーしちゃった!とか…

 

今日の担当の先生は、関西ノリの優しい女医さん。質問し易くて1番好きな先生。

 

前日の夜はザ・和食だったのに…。からし漬けをモリモリ食べちゃったので、ちょっと塩分は高めだったかもしれないけど…それかなぁ?それともハチミツきな粉豆腐のハチミツが多かったなぁ…。

でもそれよりも、今日は検診前にあまり水分を取ってなくて、初尿を捨て過ぎて中間尿が取れなかったんだよね…やっぱりそれじゃないかなぁ。

あ〜1人目の時は一度も悩むことのなかった尿蛋白…。

 

そして、念のためと思い

 

けっこう頻繁にお腹が張るんですけど、マタニティヨガとかマタニティビクスに行っても大丈夫ですか?

 

と聞いたら

 

少なくとも後1週間はお腹にいて欲しいからねー。それまでは我慢してダラーっとしといてください。

 

そうなんだ…!

 

そういえば、お腹が張った時の対処法は

 

臨月までは無理しないで横になる

臨月に入ったら張っても動く

 

だったな。

すっかり忘れてた。危ないアブナイ。

 

こないだ自己判断でヨガに行きかけてた自分を反省。

 

検診後は大戸屋で1人ランチ♪

f:id:cham1117:20160926012359j:image

大戸屋のご飯なら身体に良い気がするので、外食だけど罪悪感なし。

でもついつい帰りの電車でおやつ。

f:id:cham1117:20160926012459j:image

ブラックサンダーきなこ味!

美味しい♪

 

帰宅後、姫を保育園にお迎えに行き、そのまま駅に向かってタクシーで皮膚科へ。

顔は少し良くなったけど、足を中心に身体の方はなかなか良くならない。

抗生剤と新たな塗り薬が処方された。

再びタクシーで駅に向かい、夫の実家へ。

明日姫を預けたいので、夫が飲み会で不在にも関わらず姫と泊まり込むことに。

図々しい嫁ですみませんっ。

 

夫の実家で夜ご飯

f:id:cham1117:20160926012525j:image

鳥の唐揚げ

焼きししゃも

きゅうりの酢の物

クラムチャウダー

 

お義母さんの手料理にはいつも癒される。有難いー。

 

9/17(土)

今日は、会社で知り合った事務系お姉様達との女子会。みなさん今は別の会社でお仕事されてるんだけど、Honuちゃんつながりで疎遠になることなく呼んでもらえて有難い。

すっごく久々の人もいたけど、皆変わってなくて落ち着くー。

f:id:cham1117:20160926012627j:image

前菜とスープとパン

 

f:id:cham1117:20160926012639j:image

メインはトマト系の生パスタ

 

美味しい食事をおしゃべりしながら堪能できる幸せ。

途中、婚活中の子から、最近彼氏ができたとのカミングアウトがあり、女子会らしく盛り上がる。いいなぁ、こういうのほんと久しぶり。ママ同士だとどうしても、子育ての悩みに始まり旦那の愚痴に終わることが多いからなー。

 

その後は、お姉様達と別れて友人のお見舞いへ。遠方から駆けつけた同期と合流し、一緒に病院へ向かう。

こちらも3年ぶりの再会とかだったのに、集まると相変わらずの空気感で落ち着く。同期の一人が、お見舞いの手土産としてチェキを持ってきていたのを見て、なるほど〜と感心させられた。携帯の写真も良いけど、やっぱりプリントされたものが病室にあると違うだろうな。そういうことに気づけるってすごいな。

友人の早期回復を願って解散。

私は自分のことがあるので、今度お見舞いに行けるのはだいぶ先になってしまうなぁ。

 

夫の実家に帰宅。

今晩はお庭でバーベキュー。

今回のメインはお肉ではなく、お義父さんが釣ってきてくれたお魚達。

テンションマックスの姫は食欲旺盛で大好きなお魚をモリモリ。

 

健康って有難い。

当たり前じゃないんだよなぁ。

とにかく感謝の気持ちを忘れないようにしなければ。

健康な自分達にできることはそれしかない。

 

9/18(日)

 午前中は義父母ともお出かけで不在なので、夫と姫と3人で過ごす。有難いことに姫は全力でお父さんモードなので、私はゆったりのんびり。

掃除機くらいはかけたかな。

 

しかし途中、姫のかんしゃくスイッチが作動。

 

雨がパラついてきたので、夫と一緒に庭で遊んでいた姫に、雨が降ってきたから中に入ろうと言ったら

 

イヤー!まだあしょぶー!!

 

と大泣き。

けっこうな本降りになっても動かないので、夫が強制的に運んでお風呂に入れると、一気に怒り度90%になって大暴れ。

そしてお風呂から出た後は

 

イヤー!これきるのー!!

 

と、さっきまで着ていた泥んこの服を着ると言って、引き続き怒り度90%を維持したまま大暴れ。

夫も私も徐々にイライラがマックスに。

どんなに説得しても埒があかないので、最終的には、泥だけ落としてびしょ濡れになった服を抱えさせ、アンパンマンビデオのスイッチをオン。

…少し落ち着いたところでお義父さん帰宅。

少しずつ気が紛れてきた姫は、濡れている服を着ることをあっさりと諦め、少しずつ機嫌を取り戻し、そして寝た。

 

かんしゃくの時間は小一時間ほどだったかもしれないけど、夫も私も疲労困憊。

 

かんしゃく、一時期は落ち着いた気がししてたけど、最近また頻度が高くなってる様な気が…。

四国旅行では真夜中に、実母がいた先週は夜の就寝前に、それぞれ1度ずつかんしゃくを起こしている。

 

夫は

 

子供なんて皆そんなもんじゃない

 

と全く気にしてないが、

 

実母にもお義母さんにも言われる

 

・保育園でストレスが溜まってるんだろう

・もうすぐ赤ちゃんが産まれるから甘えたいんだろう

 

という、この2点。

 

これが

 

かんしゃく=母親のせい

 

と聞こえてしまうのは、被害妄想の強い性格故だろうか…。

 

でも、子育てに限らず、私のポリシーとしてあるのは

 

①とりあえず悩む

②解決策がありそうならしっかり悩んで対策を考える

③解決策がなさそうならすっぱり諦めて受け入れる

 

姫のかんしゃくはどうだろう?

 

原因が保育園に行ってることだったり、赤ちゃんが産まれることだったとしても、それはどうしようもないこと。

つまり、これについては悩んでも仕方ない。

他の原因の可能性は??

愛情が足りてない?

…いやいや、そんなことはないと思うんだけど…。

でももっともっとギュッとしたり愛情表現を示したりしようと思えばできるかな。

原因として当てはまるかは不明だけど、意識することに損はなさそう。

つまり、これは対策としてやってみる価値あり。

他には??

…もう思い当たらない。

やっぱりある程度は、姫のキャラってことで受け入れるしかなさそうかな。

育て方の影響なんて、DNAの支配に比べれば微々たるものなんだきっと。

うじうじ悩んだ挙句、最終的にはやっぱりちょっと無責任な発想に落ち着く私。

それくらい開き直らないと、子育てなんて怖くてやってられない。

1人の人間形成の全てが親の責任だったら、怖くて妊娠出産なんてできない。

 

学んだこととしては

・実母やお義母さんのような発言は、自分は娘にしないように気をつけよう

・かんしゃくを起こした姫の対処は、半分要求を受け入れつつ、気が紛れる何かを与えるのが効果的

 

こんなとこかな。

 

そんなこんなで今日は食事の写真を撮らず終いだった。

来週からは食事の管理もしっかり頑張ろう!